お客様の声いろいろ




『24時間遠隔電力監視システムを導入して・・・』

太陽光発電はソーラーパネルを建物の屋根や住宅街から離れた場所など、人目につかいところに設置して発電、管理しています。
ただ、ここ最近では悪質な窃盗事件や自然災害によるトラブルケースもあります。
当社の監視システムは、あなたの発電所24時間を監視します!
導入されたオーナー様からの声をお伝えします。


・K発電所オーナー様の声

~落雷トラブル編~

発電所近くで落雷があり、心配になり発電しているかの確認したところ、パワコンの漏電ブレーカーが遮断され売電していない状態がありましたが、、
この監視システムにより即時に発見することができ、すぐに復旧することができた結果売電ロスが最小限で防げました。


~不審者の侵入編~

不審者が敷地内に侵入し、設置してあるレーザーに触れ、監視センターが確認したところ、作業服を着た男性が
キュービクル付近をうろうろしているところを発見しました。結果的に盗難ではありませんでしたが、電力会社の工事会社が
無許可で侵入していたことがわかりました。


※ 当社の監視システムでは、張りめぐられたレーザーに触れると、監視カメラが自動的にズームアップし、全て録画されるようになっております。
監視員からのマイクによる呼びかけ「こら~っ!何してる!」なども可能です。
注意を無視してもなお立ち退かない場合は、直ぐに最寄の警察へ通報します。



『太陽光発電を導入して・・・』

・群馬県K保育園 園長様の声

皆様の大切な子供たちを預かる以上、非常用電源として太陽光発電があればいいと思い、設置しました。
普段は売電で収入を得れるし、災害時にはそのまま使えるので今まで以上に安心感が高まりました。
キャラクターのサンザウルスやグランドツカミンは、園児たちに大人気です。
子供を預けてらっしゃる保護者の方からも、太陽光発電のについてお話をよく聞きます。
太陽光発電を導入して良かったです。



『企業の100周年記念イベントで・・・』

・群馬県Y社様の声

企業100周年記念イベントとして太陽光発電を導入して、当社玄関に大型モニターを設置しました。
CSRを意識した取り組みで、記念式典でもたくさんのご来場社の方に見ていただき、企業イメージが高まりました。
現在は工業屋根に設置しておりますが、今後は色々なアドバイスをいただきながら自然エネルギーを有効活用していく方向です。